アロマテラピー検定の資格

アロマテラピー検定 民間資格
日本アロマ環境協会 アロマテラピー検定 アロマテラピーは、植物の精油(エッセンシャルオイル)を用いて、リラクゼーションーションやリフレッシュに役立て、香りの効用を楽しむ植物療法です。アロマテラピー検定は、自然な香りのエッセンスで心と身体を癒すアロマテラピーを、家族や友人と楽しむための知識を測る検定です。1級では、家族や周囲の人々と楽しむ・健康維持のために用いる知識、2級は自分で楽しむ知識が問われます。
人気度ランク4 難易度ランク2 専門性ランク3 独立向きランク3
年間受験者数 30,784人 *註1 所要勉強時間
(目安)
3ヶ月
年間合格者数 資格登録者総数 約30万人 *註2
合格率 約90% 平均年収
(目安)
*註1)2013年度試験実績、註2)累計合格者数(平成26年5月時点)

こんな方にオススメの資格

  • アロマテラピーの知識を学んで、楽しむ幅を広げたい方
  • アロマテラピーアドバイザー、アロマテラピーインストラクター、アロマセラピストなどの
    上位資格
    を将来的に目指す方

「アロマテラピー検定」資格に関する需要

現代は便利な商品・サービスが次々と登場して豊かになる一方で、
心や身体のストレスも問題となっています。

アロマショップ、サロンをはじめ、アロマテラピーに関する知識と技術を持ち、
心と身体を癒やすことのできる人が活躍する場も広がっています。

自分や友人とアロマテラピーを楽しむための知識・技術を習得するのはもちろん、
アロマテラピーアドバイザー、アロマテラピーインストラクター、アロマセラピストなどの
上位資格を取得して、仕事として活用することも可能です。

ヒューマン 人気資格

 

数字で見るアロマテラピー検定

アロマテラピー検定試験の直近3ヶ年実績
2011年度2012年度2013年度対前年比
アロマテラピー検定受験者数33,600 32,041 30,784 -3.9%
合格者数
-
-
-
-
合格率約90%約90%約90%

資格取得のポイント

2級は「アロマテラピーを自分で楽しみ、健康維持のために用いる知識の検定」、1級は「アロマテラピーを家族や周囲の人々とともに楽しみ、健康維持のために用いる知識の検定」で、1級からのチャレンジも可能です。

公式テキストを使って独学も可能ですが、日本アロマ環境協会がHPに掲載している認定スクールや通信教育など、ご自身の生活スタイルに合わせた学習方法が選択できます。

「アロマテラピー検定」概要

受験資格特になし
試験実施日年2回(5月、11月)
試験内容【1級】(マークシート式、試験時間70分)
 ①香りテスト(17種、香りを嘆いで精油名を答える)
 ②アロマテラピー利用法と基材
 ③精油のプロフィール(31種)
 ④アロマテラピーのメカニズム
 ⑤アロマテラピーと健康学
 ⑥アロマテラピーに関係する法律、ほか
 ※検定公式テキスト1、2級より出題される。

【2級】(マークシート式、試験時間50分)
 ①香りテスト(10種、香りを嘆いで精油名を答える)
 ②アロマテラピ利用法
 ③安全のための注意
 ④精油のプロフィール(対象10種類)
 ⑤精油の基礎知識
 ⑥アロマテラピの歴史
 ⑦アロマテラピーと環境、ほか
 ※検定公式テキス卜2級より出題される。

 

「アロマテラピー検定」資格の通信/通学講座

スクール名種別コース名期間費用特徴
ヒューマンアカデミー(たのまな)ヒューマンアカデミー通信アロマテラピー検定
1・2級対策講座
6ヶ月49,000円~検定対策テキストのほか、DVD、20種類の実習教材も付属し、基礎知識からプロが教えるセルフマッサージ法やハーブまでの充実カリキュラム
ユーキャンユーキャン通信アロマテラピー検定
1・2級対策講座
3ヶ月55,000円~オリジナルテキスト、DVD教材、公式テキストほか、アロマキットも付属し、楽しみながら検定合格を目指せる講座