日本語漢字能力検定(漢検)の資格

日本語漢字能力検定(漢検) 民間資格
日本漢字能力検定協会 日本語漢字能力検定(漢検)" 日本語漢字能力検定(漢検)は、「漢字力をつけたい」「漢字の奥深い世界を味わいたい」という小学生から社会人、高齢者まで幅広い層に人気の、実用性と楽しさを兼ね備えた人気の資格です。1級、準1級、2級から10級と11のレベルがあり、漢字の読み方・書き方や漢字の深い意味をマスターできます。
人気度ランク5 難易度ランク2 専門性ランク2 独立向きランク1
年間受験者数 2,219,990人 *註1 所要勉強時間
(目安)
1級・準1級:400~600時間
2級~4級:100~200時間
年間合格者数 1,133,343人 *註1 資格登録者総数
合格率 51.1% *註1 平均年収
(目安)
*註1)平成25年度試験実績

こんな方にオススメの資格

  • 履歴書や入学試験などで、一定の言語能力の証明や知性のアピールしたい方
  • 漢字の読み方・書き方・深い意味を理解して、教養を高めたい方

「日本語漢字能力検定(漢検)」資格に関する需要

漢字検定は教養の資格であるため、直接仕事に関係するケースは少ないと思います。
現在はパソコンやデジタルデバイスが普及して漢字変換も簡単にできるようになった半面、
文字を手書きする機会が減り、私たち日本人の漢字力は確実に低下しています。

手紙・ハガキを手書きやパソコンを使う場合でも、社会人・日本人として正しい漢字を使える能力の維持・向上は今後も重要だと思われます。

ユーキャン 通信講座

 

数字で見る日本語漢字能力検定(漢検)

日本語漢字能力検定(漢検)の直近3ヶ年実績
2011年度2012年度2013年度対前年比
1級受験者数4,681 4,549 4,415 -2.9%
合格者数591490556+13.5%
合格率12.6%10.8%12.6%
準1級受験者数18,347 17,395 15,447 -11.2%
合格者数2,823 2,142 1,903 -11.2%
合格率15.4%12.3%12.3%
2級受験者数242,452 219,497 195,273 -11.0%
合格者数56,742 51,195 44,237 -13.6%
合格率23.4%23.3%22.7%

 
日本漢字能力検定協会の2013年度試験実績では、各級の受験者・合格者の構成比が確認できます。

  • 等級別の合格率は、1級13%準1級12%2級23%準2級41%3級47%4級47%
    5級71%6級79%7級86%8級83%9級91%10級95%
  • 受験者数の構成比は、3級27.6%が最も大きく、以下準2級16.8%4級14.7%
    5級10.1%2級9.3%6級5.1%7級4.6%8級4.4%9級3.6%10級3%
    準1級0.7%1級0.2%
  • 合格者数の構成比は、3級24%が最も大きく、以下4級13.4%5級13.1%準2級12.8%
    6級7.4%7級7.3%8級6.7%9級6%10級5.2%2級3.9%準1級0.2%
    1級0.05%
  • 企業では、468社が新卒採用や社員教育、453社が新卒採用の評価指標として活用している

資格取得のポイント

楽しんで続けることができる教材や環境を整えて、漢字を毎日継続的にトレーニングして覚える必要があります。資格勉強すべてに当てはまりますが、特に語学・暗記モノの勉強ではいかに楽しんで続けるかがポイントです。

「日本語漢字能力検定試験」(漢検)概要

受験資格特になし
試験実施日年3回(6月・10月・2月)
試験内容試験内容
【1級・準1級】(試験時間60分)
 常用漢字と常用漢字以外の漢字(表外漢字)

【2級・準2級・3級・4級】(試験時間60分)
 常用漢字

【5級・6級・7級】(試験時間60分)
 学習漢字(小学校で習う漢字)

【8級・9級・10級】(試験時間40分)
 学習漢字(小学校で習う漢字)

※漢字の読み書きを基本に、熟語、対義語・類義語、同音・同訓異字、送りがな、部首、
 筆順・画数などが出題される
※合格基準は
 1級・準1級・2級         80%程度
 準2級・3級・4級・5級・6級・7級  70%程度
 8級・9級・10級         80%程度

 

「日本語漢字能力検定(漢検)」資格の通信/通学講座

スクール名種別コース名期間費用特徴
ユーキャンユーキャン通信漢字検定合格講座6ヶ月29,000円~1日30分で楽しく学べる講座。
人気の2級・準2級・3級・4級に対応