タグ別アーカイブ: 応用情報技術者

IT・通信・WEB系

応用情報技術者の資格

基本情報技術者_過去問

応用情報技術者は、経済産業大臣が行う情報処理技術者試験(スキルレベル1~4)の1つで、基本情報技術者(スキルレベル2)の上位に位置づけられるスキルレベル3の資格です。「高度IT人材となるために必要な応用的知識・技能をもち、高度IT人材としての方向性を確立した者」として、数年の経験を積んだプログラマーやシステムエンジニアを対象としており、基本戦略の立案、システムの設計・開発、および汎用製品の最適な組み合わせにより信頼性・生産性の高いシステムを構築できる技術レベルかどうかを問われます。